08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

金沢路2 


金沢に新しくできた美術館があります。

金沢21世紀美術館 ですね。











DSCF8614-1-2
金沢21世紀美術館にて










車で行きましたが、30分まで無料でした。

急いで回ります。










DSCF8606-1-2
金沢21世紀美術館にて2










円形の美術館は、無料で見られる部分と有料の部分があります。

今回は無料部分だけ見てきました。











DSCF8598-1-2
金沢21世紀美術館にて3










地下駐車場と1階を結ぶEVです。










DSCF8610-1-2
金沢21世紀美術館にて4











DSCF8623-1-2
金沢21世紀美術館にて5










どこも同じような景色になりますね。











DSCF8630-1-2
金沢21世紀美術館にて6











有名な美術館でしたが、30分で退散しました。











金沢城へ向います。











DSCF8645-1-2
金沢城にて











立派な石垣です。











DSCF8668-1-2
金沢城2











夕飯を食べに、近江町市場へ再度向います。










金沢の回転寿司屋の元祖とも言われている寿司屋へ。










IMG_1562
ノドグロの握り











金沢ならではのネタが沢山ありました。

味は素晴らしいです。

ただし、値段もすばらしい?

安くありませんね。










翌日、まだ見ていなかった金沢駅へ











DSCF8680
金沢駅にて










車を停める場所は結構あります。

20分無料でしたが、お土産などを買っているうちにオーバーしてしまいました。











DSCF8695
金沢駅にて2












まだまだ金沢を観たりないという思いが強いですが、そろそろ時間なので、帰ることとします。



グーグルマップで帰り道を検索すると、来るときと違う経路が出てきました。
下道を東へ向い、高速を高山方面へ南下するルートです。そんな高速があったんですか?





とても風光明媚な景色が続きましたが、景色に慣れてしまってあまり感動がありません。
しばらく行くと高速の乗り口に到着。南下します。


世界遺産である五箇所村を観ずに通過するのは悔しいですが、また今度にします。
道のりは長いので。

高山近辺で高速を降り、松本方面へ向います。




すると、かの有名な白骨温泉がありました。

実は往路でもこの温泉の看板は見かけましたが、増水のため通行止めで入れなかったのです。

リベンジですね。











DSCF8734-1-2
白骨温泉にて










かなり曲がりくねった道を4キロほど行くと、白骨温泉群が見えてきました。

どこに入ったらいいのか分からないので、案内所へ。

泡の湯を勧められました。

案内所からさらに1キロほど山に入ったところに泡の湯がありました。













DSCF8708-1-2
泡の湯への道












DSCF8720-1-2
泡の湯










立ち寄り湯が800円で入れます。

月曜日だったので、それほど客がいませんでした。ラッキーです。

あとで調べたら、宿泊は一人6万円以上する旅館でした。

休日は人で一杯なんだそうです。






中は撮影禁止だということで、ロッカーに貴重品やカメラを預けます。

男湯の暖簾を入って脱いだあと、内湯をスルーして露天風呂へ向います。

ちょっとした廊下を歩いていると、奥の方から女性の声がしてきます。

なんか間違えたかな?と思いながら進むと露天風呂へ入る階段があったので、降りていくと乳白色の温泉が。

暖簾をくぐって進むと、なんと、女性が2人と男性2人が入っています。




こちらを見ているので、とりあえず前を隠してあたりを見回すと、更衣室は男女で別れているのに、中が一緒になっている!

これが混浴というものですか?




乳白色のお湯はちょうど前が出るか隠れるかギリギリくらいの水深でしたので、注意して進みます。









撮影禁止だったので、公式HPからお借りします。












白骨温泉
泡の湯(白骨温泉公式HPより)











38度ほどのぬるい温泉ですが、ゆっくり入っていると芯から温まります。

秘湯ですね。

内湯は42度ほどあり、温まるにはちょうど良い感じです。



いい思い出になりました。普段は温泉嫌いの私ですが、これは入って良かった。










少し休んで松本方面へ向い高速に乗り帰路につきました。

今度来るときは、上高地や五箇所村に立ち寄りたいですね。






撮影:ジュリアン/Julian
■掲載した写真の二次使用、無断掲載は、固く禁止します。








日本の美 桂離宮写真集

日本の美 修学院離宮写真集

日本の美 京都御所+仙洞御所 写真集

My Bike GN125H 写真集

「しまなみ海道風景写真集」 Beautiful JAPAN Photo Gallery NO.3 Shimanami-Kaido photos (English Edition)













にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



ブログランキング
















[edit]

 |  金沢路 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://julian100.blog28.fc2.com/tb.php/380-8bf890ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。